DVD講義の効果的な学習法

はじめ、DVD講義を使い基礎的な知識を勉強していくことになります。
その時には必ず、一度全てに目を通して下さい。
細かな箇所は無視して構いませんので、とりあえず講義を一通り聞いて全体像を把握することです。
そうすることで、今後の勉強していく際の理解を助けます。

そして、重要なのは2回目の勉強の時です。
一度講義に目を通せば、次は細かな箇所を意識しながら、勉強を進めていきます。
そこでは、ただ単に講義を聞くのではなく、テキストにも目を向けながら
しっかりと内容を理解して下さい。
また、出来るだけ効率的に覚えていくために大切な箇所をメモしたり、頷いたりしながら
自分も講義に参加しているかのような意識をもつことが大切です。

こうしたことは一見意味のないことのように思えますが、何かを覚える際に一番効果があるのは
聴く、見る、読む、話す、行動すると言った5感を使うことです。
これをするとしないのとでは、後々大きな差になることは間違いありません。

ここで一例を出すとあるアメリカの博士が行った実験結果によると、ただ単に読んだ時と
5感を使った時とでは4倍以上の効果があり、聴いた時と5感を使ったときでは
3倍以上の効果がありました。
つまり、5感を使うことで同じ勉強量だったとしても何倍もの効果が発揮されるということです。
DVD講義の学習は、その5感を使った学習に適した教材なのです。

皆さんがこれから基礎知識を覚えていくのにDVD講義を繰り返し聞いて
知識を定着させることになります。
ですが、中には仕事が忙しくて勉強時間があまり取れない方や
何かの事情で勉強時間が限られる方もいると思います。
そうした人が簿記2級に合格するためには、このような小さな積み重ねが必要になるのです。

それは、勉強法だけに限らず、教材選びにも言えることです。
ハイビジョン撮影していないようなDVDでは眠くなってしまい効果がなくなりますし、
テキストにしてもフルカラーのほうが短期間で記憶することが可能になります。

馬鹿なこととは思わないでココで説明したことを必ず実践して下さい。

ハイビジョン撮影したDVD講義やその他の教材一式揃えたいあなたはココ